ミカド千秋店ブログ

スロットの歴史~その14~
2017年11月20日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

前回の「5号機時代」のお話しは、まだわずかながら

「4号機」が残っていた頃のお話ですが、

完全に「4号機」が撤去され、スロット業界に

暗黒の時代が訪れました。それが、2007年頃のお話。

そして、その後、少しづつですが、メーカーも、

試行錯誤を繰り返し、「射幸性」から「ゲーム性」を

重視した機種が、市場に出始めました。

そして、2009年頃に発売された機種により、

再び、スロットユーザーが戻りはじめました。

その当時の主要機種は、

『バイオハザード』



『エウレカセブン』



 

『忍魂』



 

など。

特に、『エウレカセブン』

からは、押し順ナビにより、小役を獲得する

「ART」という機能が備わり、

それによって、ボーナス以外で

メダルを増やすというゲーム性が加わりました。

この後も、さらにゲーム性を重視した台が

設置されるようになり、スロット業界の暗黒時代に

陽の光が指し始めました。

次回は、その辺りのお話に入ります。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

最新台登場!
2017年11月19日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

11/20 ミカド千秋店は、

【新台入替】



となっております。

 

今回の最新機種は、
【パチンコ】
CRクイーンズブレイド美闘士カーニバルWXB 
CR無双OROCHI WTH

【スロット】
グレートキングハナハナ‐30
戦国コレクション3

その他、リクエスト台も。

 

最新台は、18時開放予定となっております。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

スロットの歴史~その13~
2017年11月18日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

さて、今回から、『5号機時代』に

突入致します。

まず、『5号機』からの変更点について、

  • ボーナスのストック禁止
  • 大量獲得不可
  • リプレイハズシ不可
  • リール制御は1つのフラグに1つまで
  • フリーズ禁止(後に解禁)
  • 短期の出玉試験の追加
となり、射幸性がかなり失われる印象がありました。

そんな『5号機』の先駆けとなった機種が

新世紀エヴァンゲリオン



こちらの台は、まだ4号機が設置されていた、

2005年9月に設置され、当時は、

新しいAタイプという位置づけ(RT機能も備わっていた)

として、発売されたが、案の定、プレイヤーの

反応は良くありませんでした。

この後の機種で、5号機初期の

代表的な台は、

『2072』



『スパイダーマン2』



 

 

 

 

 

 

『戦国無双』



 

 

 

 

 

 

 

といったところでしょうか?

いずれも、私自身も打ってみましたが、

特に『2027』は、あの時代の台の中では、

意外と一撃性があって、面白かった記憶があります。

(結構、パンクもしましたが^^;)

また、『スパイダーマン2』などは、高設定台を

一日フル稼働させれば、万枚の可能性を秘めた

性能もありましたが、4号機と比べてしまうと、

やはり、一瞬の出玉スピードは、劣ってしまいますね。

そんな、5号機時代ですが、ここから

メーカーが法の縫い目をかいくぐり、

試行錯誤した末に、徐々に、「射幸性」が

戻って来ます。

そのお話は、次回へ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日、ミカド千秋店では、

『全国パチンコ・パチスロ ファン感謝デー』

最終日となります。



豪華賞品の当たる、抽選会がございますので、

是非、ご参加下さいませ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64
▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

ファン感謝デー2日目!
2017年11月17日

ども~!

グッチーです!

昨日お休みを頂いたのですが

起きたら、夕方の4時・・・

なにもしないままベットでゴロゴロ・・・

ムダに過ごしたー!!!!

と、言う事で皆様お休みであれば

是非、ミカド千秋店でお過ごし下さい!

『全国パチンコ・パチスロ ファン感謝デー』

を開催していますよ!



豪華賞品の当たる、抽選会がございますので、

是非、ご参加下さいませ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

スロットの歴史~その12~
2017年11月16日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

さて、今回は、いよいよ『4号機時代』

ラストとなります。

ちなみに、この4号機時代ラストの

4.7号機が発売されたのが、2004年の1月。

そして、新たに5号機仕様が発表されたのも、

この時期で、4.7号機の型式試験持ち込み期限が

2004年の6月で終了となるため、各メーカーは、

一気に、駆け込みで型式試験に持ち込んでいきました。

4号機は、みなし機の設置も認められない為、

ここから3年で、完全に4号機がホールから消えることになります。

この時期、発売の主なラインナップは、

『押忍!番長』



『北斗の拳SE』



『秘宝伝』



『ファイナルジャグラー』



『俺の空』



『押忍!番長』は、現在もシリーズ化されるほどの

大都技研が誇る、オリジナルコンテンツとなりました。

「次回予告」という、今では当たり前のように

使われている演出を作りだしたのも、この機械でした。

『北斗の拳SE』は、設置台数は、歴代2位を誇りますが、

機械スペックがあまりにも初代に比べて低くなりすぎたため、

「駄目台」のレッテルを貼られてしまいました。

そして、『俺の空』が、4号機最後の機種として、

2007年9月まで設置されており、この機種が

撤去されたことで、ついに4号機の終焉を迎えました。

 

次回からは、「5号機時代」のお話に突入します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日、ミカド千秋店では、

『全国パチンコ・パチスロ ファン感謝デー』

を開催いたします。



豪華賞品の当たる、抽選会がございますので、

是非、ご参加下さいませ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

本格的に冷え込み!
2017年11月15日

こんにちは!

オカモトです!!

本日もご来店有難う御座いました!

いよいよ寒さも本格的に冷え込み

体調崩されている方も多いのでは・・・

早目の予防を心掛け、体調管理をしていきたいですね!

さあ、最新導入機種を筆頭にお楽しみ下さいませ!

お客様のご来店、お待ち致しております!!

 

最新の導入機種!!


「CR喰霊-零-」

「CRフィーバー・レディーガガ」

「CR蒼天の拳 天羅」

スロットからは、

「ニューパルサーSPⅡ」

の合計4機種を導入済!!

 

是非、お試しくださいませ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

スロットの歴史~その11~
2017年11月14日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

さて、今回は4号機時代の「末期」

「4.7号機」のお話となります。

「4.5号機」から更に規制が入り、射幸性が

抑えられましたが、私の記憶では、

この4.7号機時代は、いわゆる「設定イベント」

が盛んで、結構「設定6」をツモっていた

記憶があります。というのも、この4.7号機では、

「設定6」の出率がかなり抑えられており、

「112~115%前後」の台が殆どだった為、

ホール側も、入れやすかったんだと思います。

さて、この頃に代表される台は、

「南国育ち」



「主役は銭形」



「ボンバーパワフル」



「カイジ」



など、後にシリーズ化されるコンテンツが

多く見られます。

因みに、「ボンバーパワフル」は、

三共ブランド初のスロットでしたね。

 

そして、いよいよ次回は、

4号機の終焉を迎えることになります。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

お布団から
2017年11月13日

ども~!

グッチーです!

いやーほんと、朝寒くなりましたよね

お布団から出るのが勇気が入ります(涙)

一回動き出せばOKなんですが、

それまでが・・・

では皆様、動き出したら準備して

ミカド千秋店でお楽しみ下さい!



お待ち致しております!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

スロットの歴史~その10~
2017年11月12日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

さて、スロットの歴史シリーズも

いよいよ10回目となりました。

まさか、こんなに長くなるとは、

私自身思っても見なかったのですが、

改めて、振り返ってみると、色々な事が

思い返されて、書くことが沢山ありすぎて、

これでも、かなり省略して書いております(笑)

ということで、もうしばらく、お付き合い下さい。

 

今回は、「4.5号機時代」へと参ります。

前回の4.1号機にて、社会問題とされた、

射幸性を抑える為に、新たな規制で

作られた機械が、4.5号機となるわけですが、

その中心として備えられた機能が

【ストック機能】でした。

これは、内部抽選にて、当選されたボーナスを

その場ですぐに発動させず、一旦ストックされ、

一定の条件を満たした時に、放出する流れで、

この機能をうまく利用し、ボーナスの連チャンを

意図的に作り出す事が出来るようになりました。

ただ、これって実は、「裏物時代」にも、

すでにあった機能なんですよね。

それを、合法的に作られるようになったと言うだけ(笑)

 

そして、この時代にも「名機」と呼ばれる機種が

かなり出ておりますが、その中でも、パチスロ歴史に

名を残す機種として代表的なのが、

『北斗の拳』



この機種は、パチスロ史上最大の累計販売台数約62万台を記録し、

ギネス記録を達成しました。

ゲーム性が当時としては、非常に斬新で、

この時代の殆どが、BIGボーナスの連チャンを

作っていたのに対し、REGボーナスを連チャンさせる

仕組みとなっており、またその演出も、

北斗の拳の主人公とそのライバルとの対決を

うまく演出に盛り込まれた作りになっておりました。

この時代には、その他にも、

『アントニオ猪木という名のパチスロ機』



『スーパーブラックジャックS777』



『吉宗』



など、まだまだ数えればキリが無いほどの

名機が発売されました。

特に、最後の「吉宗」は、

当時、「北斗」に負けず劣らず、

いろんなパネル違いが登場し、

かなりの設置台数がありました。

なんといっても、一回のBIGボーナスが

711枚で、それが、最大で5セットの

1G連チャンという可能性を秘めた台で

一撃性では、群を抜いていました。

 

この『4.5号機時代』に関しても、結局のところ、

「万枚」は、よく出ており、

あまり射幸性が抑えられていないということで、

さらに規制が入りました。

次回は、さらに射幸性を抑えた、

『4.7号機時代』のお話をしていきます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼

スロットの歴史~その9~
2017年11月11日

こんにちは!

スロキチ三平です!

 

今回のお話は、前回に引き続き、

『4号機時代』の「AT」機のお話。

前回紹介した機種に関しても、

1日に数万枚と言った、かなりギャンブル性の

高い機種ですが、確率的に、そんなに頻繁に

万枚が出るわけでもなく、「ポテンシャルは秘めている」

というものでしたが、本日紹介するこの機種は、

今までの、どの機種よりも、万枚の可能性が

高い機種でした。その機種は名は、

『ミリオンゴッド』



この台、通常時は19.5G/50枚と

パチスロ史上、もっともコイン持ちの悪い台でしたが、

1/8192で引く、PGG(プレミアムゴッドゲーム)

が、5000枚確定という無茶苦茶な台でした。

とにかく、天国か地獄かというぐらい、

浮き沈みの激しい台で、負ける時は、1時間で3~4万が消え、

勝つ時は、私が直接目撃した物で、「5万枚」というものが

ありましたから(笑)

この台が出たおかげで、当時、一般のニュースにも、

高い射幸性が社会問題として取り上げられ、

結果、お上の意向によって、このAT機たちは、

強制撤去という形で、市場から消えていきました。

ちなみに、これらの高射幸機は、『4.1号機』

と名付けられ、その後、射幸性を抑えた『4.5号機』時代へと

進んで行きます。

次回へ続きます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オトクな情報を、リアルタイムで配信!



https://line.me/R/ti/p/Eqjf8Adk64

▼9期生/新卒採用エントリー▼
ブログ


▼アルバイト募集▼